国際多元文化専攻
ニュース・お知らせ
(2011年度一覧)

[  ] 内は掲載日 
 
2012年度学年歴 [3.22]
2012年度授業科目 [3.21]
2012年度時間割 [3.21]
■ 2012年度シラバス:前期後期 [3.21]
■ 講演会「 意志と変革の思想史〜「国家」と「所有」再考〜」(3.23)[3.6]
■ セミナー "Talking of Depression-Era Films" (3.12)[2.29]
■ シンポジウム "Revisiting the Great Depression In American Literature and Culture" (3.11) [2.29]
■ シンポジウム「環境と映像広告」 (2/10)[2.29]
■ 公開講座:「芸術におけるオリジナリティとフェイク」 (2/28)[1.27]
■ 「メディアを巡る文化創造と その展開および発展」 (2/25)[1.23]
■ 講演会:「"Department of Spanish and Portuguese"という概念は日本の大学でも可能か?」(1/28)[1.23]
福島原発事故をめぐるコミュニケーション (2/3)[12.28]
デジタル時代を勝ち抜く:中日新聞社の戦略 (1/26)[12.28]
■ 教員公募:メディアプロフェッショナル論講座(准教授または専任講師)(3/30締切)[12.11]
中国語スピーチコンテスト(12/10)[12.28]
■ 教員公募:中国語非常勤講師公募(12/13締切)[12.11]
2012 Admission Requirement (G30 Program in Comparative Studies of Language and Culture)[11.30]
■ 新刊:河村雅隆(著)『放送が作ったアメリカ』(ブロンズ新社)[11.30]
Mark Byron 氏講演会("In a Station of the Cantos: Ezra Pound's 'Seven Lakes' Canto and the Sho-Sho Hakkei Tekagami")(12/18)[11.23]
■ 平成24年度国際言語文化研究科募集要項(博士前期課程(多元文化専攻)・博士後期課程)[11.15]
■ 新刊:金相美(著)『韓国における情報化と縁故主義の変容』(ミネルヴァ書房)[10.23]
ホームカミングデイ(10/15(土))[10.11]
■ 平成24年度国際言語文化研究科募集要項(博士前期課程)[8.6]
■ 台湾映画祭+シンポジウム(ゲスト:侯孝賢氏、朱天文氏)(6/25、26)ポスター     [6.8]
オープンキャンパス(7/2) [6.3]
■ 「外交講座」山中誠大使講演会(6/24) 概要  ポスター [6.3]
兵藤友彦氏講演会 ゲスト(香山リカ氏)(6/18)[6.3]
■ 教員公募:メディアプロフェッショナル論講座(准教授または専任講師)(7/29締切)[6.3]
■ 教員公募:東アジア言語文化講座(准教授)(8/10締切)[6.3]
■ ヘイグ先生 2010年度日本機械学会東海支部賞「貢献賞」受賞 [5.27]
■ 教員公募:英語母語話者任期付き教員(教養教育院)(5/31締切)[4.27]
『多元文化』11号(PDF 版)[4.2]
 
過去のニュース・お知らせ
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度

(2012.3.22)