『メディアと文化』
Studies in Media and Culture

第2号 (2006年 3月)
論  文
古田 香織  広告の“誤解の自由”―イメージとコノテーションの問題 
Edward Haig  The History of the Early English Newspapers, 1620-1642 
服部 達哉  短編映画『由貴の休日』制作におけるHDVカメラ撮影の考 察と今後の課題 
加藤 貞通  コミュニケーションメディアとしての農業観について 
村主 幸一  二つの演劇理論――Michael Goldman とEric Bentley 
柴田 庄一  物語分析の方法と実際−最新作映画『オペラ座の怪人』をど のように観るか、をめぐって− 
研究 ノート
片山 正彦
  通信社の役割−知られざる報道メディアの中枢−
イベント
吉田 正也
  メディアプロフェッショナル論講座公開シンポジウム「国際報道はいま―あなたの知らないもう一つの『戦場』報告

   投稿・執筆・審査規定


   編集後記


  執筆者一覧