学術誌

学術誌『メディアと社会』

Studies in Media and Culture

2003年にメディアプロフェッショナル論講座がスタートして以来、待望されていたメディア研究の発表の場「メディアと文化」が2005年に誕生しました。そして2009年、メディアと社会に関する多様な声を反映する研究誌として生まれ変わりました。

学術雑誌「メディアと文化」は第4号をもちまして廃刊となりました。
新雑誌「メディアと社会」を2009年3月に創刊しました。

発行

名古屋大学大学院 国際言語文化研究科 『メディアと社会』編集委員会
〒464-8601 名古屋市千種区不老町B4-5(700)

Edited, published and distributed by the Graduate School of Languages and Cultures,
Nagoya University, B4-5(700), Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya 464-8601, Japan