takashi's pictureTakashi Wakui's Home           takashi's picture涌井隆の家

What's new

Profile                 

Classes 授業

Recent Publications

Animation
アニメーション

Bicycling 自転車

Stargazing 星見

Links リンク

Essays 文章 作文




















アマゾンで一番売れていてもそう宣伝できない本

世界はとてもやばい局面を迎えていてどう考えてもキューバ危機以上なのですが、既成メディアを覗いてみると、その片鱗すら覗うことができません。 職場を見渡してみても、このひどい状況についての会話はなく、これが叡智ある人々が集まる集団とはとても思えません。勇気ある知識人ではももちろ ん なく、上からの命令に従う羊の群れに過ぎません。大学人がそうですから、一般世間は推して知るべしでしょう。騙されていることに気づいてもいない 平民は自分の目の前に死体が転がらないと目が冷めないのでしょうか。ネット時代になっても騙すことに成功している支配層の皆さんはアホの一つ覚え を続けているだけなのですが、騙されるのは平民がアホすぎるのでしょうね。作文を続けるのも疲れてきました。

でも、今回のアメリカ大統領選は、看過するわけには行きません。誰が大統領になっても同じ、今回も不正のし放題でしょう、と覚めた目で今までは諦 観してきましたが、今回ばかりは、ヒラリーに勝ってもらうわけには行きません。トランプが大統領になっても大勢は変わら ないとは思いますが、ヒラリーは止めないと世界がやばいです。長年の民主党支持者だけれど今回ばかりは緑の党のJill Steinに入れるんだという友人にもヒラリーを阻止するためにトランプに入れてくれと頼みました。トランプが大統領になって、暗殺されずに国際協調を成功させればアメリ カにもまた希望が出てきます。ヒラリーが大統領になったらあの国に未来はありません。

この大統領選についての日本のテレビ報道はレベルが低すぎてコメントする気にもなりません。どこの調査とも明らかにせずヒラリーが何ポイントリー ドしているなどとしゃーしゃーと放送してしまうとは恐れいります。お前ら独自に調査したのかよ、どこまで視聴者を舐めているんだ、と呆れます。私 が情報を得ている英語の独立メディアはトランプが圧倒的に優勢なので、もしヒラリーが勝つようなことがあれば大規模な不正が行われたはずだと予想 しています。調査会社の名前も明示しています。私はそっちの情報を信じます。

私がもしアメリカの選挙権を持っていたらトランプに入れます。一ヶ月ほど前は私の友人のようにJill Steinに入れるだろうと考えていましたが、この数週間かなり情報を仕入れてクリントン家の悪党ぶりを知るところとなったので彼女を阻止するためにはトランプに入れるし かないと観念しました。民主主義は壊れているし二大政党制なんて茶番ですが、我々平民には一票しかないのです。その一票が不正によって無効にされ るのが日常茶飯事であることを理解した上で、その壊れた仕組みを使って意志の表示をする他ないのです。前の参院選で「一票一揆」というTシャツを 着ている活動家を目にしましたが、私の意見もそのことばに集約されます。

ノウム・チョムスキーは涙をこらえてヒラリーに入れるしかないとカメラの前で語っています。おそらく耄碌してあのカップルの悪党ぶりを調べる気力 もないのでしょう。反米帝で無政府主義者の彼がヒラリーに票を入れろと呼びかけるなんて、自己矛盾に気づかないほど頭脳が劣化したということなん でしょうか。あるいは何らかの意図が背後に隠れているのでしょうか。

歴史的な大悪党として、ヒットラーやスターリンや、ポルポトや、毛沢東などの名がよく挙げられます。最近なら金正恩を思い浮かべる人が多いでしょ う。客観的に見てヒラリーとビル・クリントンはその悪党ぶりで決して彼らに負けていません。そのことに多くのアメリカ人が気づいているから、ヒラ リーが劣勢に立たされているのです。日本の既成メディアがしゃーしゃーとヒラリー優勢などと放送するのは要するに本当のことを知らないからです。 今からでも遅くないので勉強してください。

Dolly Kyle
Hillary the other woman

という本を勧めます。私はGary Nullのインタビューで彼女のことを知りその後Alex Jonesの番組で彼女を再度聞きました。他にもインタビューのクリップが多数あります。興味を持ったのでアマゾンに行ったらなんと選挙当日までの特別価格でキンドル版が 315円で買えるというので早速ダウンロードして、授業がない日に読み始めたら、あまりの面白さに止まらず、一日かけて読了しました。この本はア マゾンのキンドルでダウンロード回数ナンバーワンを記録したのですが、アマゾンはベストセラーとして宣伝する気はないということです。何故か?そ れは体制側が知ってほしくない情報だからです。アマゾンという会社は体制側に組み込まれています。アマゾンが買収したワシントン・ポストが悪の帝 国のプロパガンダ新聞であることは周知の事実です。

この暴露本は第一級の歴史資料です。現代米国史の専門家がこの本を無視するならモグリだと言われる日が来ることを期待しています。

Dolly Kyleはビル・クリントンの旧知の友人・恋人で彼がホワイトハウスに行くまで彼と一番親しかった人であると言ってしまっていいと思われます。ヒラリー以上に彼を知ってい ます。このノンフィクションは彼女しか知り得ない驚愕の事実を多く伝えています。例によってyoutubeなどで彼女の肉声を聞いてから読むこと を勧めます。決してウィキペディアの記述を読んで結論を出さないように。ウィキペディアというのは裏で雇われ工作員が誹謗中傷を書き込む場所で す。日本の2chもそのような場所です。福島事故以降日本人もそのような工作員の存在に気づくようになりました。
(Oct. 2016)


copyrights Takashi Wakui