takashi's pictureTakashi Wakui's Home           takashi's picture涌井隆の家

What's new

Profile                 

Classes 授業

Recent Publications

Animation
アニメーション

Bicycling 自転車

Stargazing 星見

Links リンク

Essays 文章 作文




















三宅洋平の参院選

参院選からしばらく経ったので総括してみます。三宅洋平について書くのは二回目になります。実は私はこの選挙があるまで野党統一候補を擁立するた めの様々な動きがあったことなど全く知りませんでした。自民党の憲法改正案も読んだことがありませんでした。投票日の前日あたりに三宅洋平がまた 立候補したのを知り、情報を集め始め、比例区では小林節さんに入れ、愛知区では野党候補に入れました。前者は落選し、後者は当選しました。

投票日の翌日の月曜日、英語母語話者の同僚と話す機会がありましたが、二人とも三宅洋平のことを知りませんでした。そのうちのひとりが三宅の獲得 投票率は何%ぐらいかと聞いてきたので、5%くらいかなと答えたら、たったの5%と驚いた顔をして会話はそれで終わり、別の話題に移りました。彼 の頭の中には二大政党制の下での少選挙区の投票率しかなかったのでしょう。授業ではマルクス主義だのポストモダンだのを教えてますが、現実の政治 についての関心は薄いようです。大学にはよくいるタイプです。プロパガンダの研究しているのに911事件の嘘に気づかない人もいるし、大学は実に 奇妙なところです。

月曜の朝、当選したかどうか早く知りたかったのにパソコンが使えなかったのでスマホで調べたら、最初に目に入ってきたのはライブドアのブログでし た。そこには「三宅洋平現象」についての「専門家」の分析が載っており、その人によると、あの熱狂にはカルトや過激派に繋がるものがあるので警戒 しなければならない、ということでした。情報錯乱工作のための金が入っているのかもしれません。IT会社も色々経営が大変なので楽に儲ける道に 走ってしまうのでしょう。youtubeで三宅洋平を検索すると、「三宅洋平に心酔しているあなたへ」というクリップがあって三宅の高円寺のク リップの1/3ほどのアクセス数があります。これも似たような情報撹乱工作の一環なのかもしれません。自分の頭で考えていることを放棄している人 が多いのでそういう人たちはこのような短い解説を聞いて是非の判断を下してしまうのでしょう。本来なら三宅さんの話を3時間位聞いて判断しなけれ ばならないのですが、解説はたった3分なのでそれで結論が出るならそっちの方が時間の節約になるということなんでしょうか。

三宅さんの落選については、上記の情報撹乱工作以外にも真面目な分析をいくつか目にしました。日本の放射能汚染について貴重な情報を発信している 「ずくなしの冷水」というブログの主宰者は、彼の獲得票が世田谷区に偏っており、千代田区などからはほとんど取れなかったことに注目して、彼の支 持者は山手の裕福な「リベラル層」に限られるという分析をしていました。そうかもしれません。ただ、別のある分析は小笠原村で彼の獲得票数が蓮舫 さんを上回ったことに注目し、都市部では票数が操作されているのではないかと結論づけていました。私個人としては、その可能性は否定できないと考 え ています。三宅さん自身も同様の疑いを持っているはずですが、彼が訴訟を起こさないのは、日本では司法が崩壊しているので勝ち目がないと分かっているからです。残念ながら そういうことに疑いを抱いたことがない有権者が、日本では大多数なので、彼の内心は理解されません。情けないことですが、 一般有権者が三宅洋平に追いついていないのでなかなか勝てないというのが実情だと思います。スマホの普及率が圧倒的な日本でも大抵の人は自分で調 べるのではなく、テレビが教えてくれるのを待っているので、時代がまだ三宅に追いついていないのです。ネット民度が日本はまだ低いというのが実情 です。

ただ、既成メディアが彼を無視したことを許せるかというと許せません。三宅洋平が他の候補者と決定的に違うのは、小沢一郎や鳩山由紀夫が正式に支 持 を表明したという点にあります。日本のトップレベルの政治家、それも首相経験者が支持を表明している候補をメディアが取り上げないのは、何か特殊 な事情があるからに違いありません。それは三宅洋平の考えが一般市民に広く広がることを御用メディアが恐れているからです。孫崎享さんは、朝日新 聞が三宅洋平の支持の広まりが見られないと選挙期間の初期の段階で断定したことに対して、怒りのツイートを流していました。私は、屑メディアに対 して何の期待もしてませんが、その中からも造反者が出て来ないと、戦時中の野蛮状態に逆戻りするのではないかという危惧を持っています。既成メ ディアに無視されたのは三宅洋平に限らなくて、小林節もそうです。彼など、メディアに無視されたことについて言論の自由の侵害であると、ある意味 で青臭いことをカメラの前で語っています。憲法学の重鎮でも実際に落選を体験しないと学べないことがあるということです。鳩山由紀夫にしても、日 本の官僚が忠誠を誓うのは日本国首相ではなく、米軍であると知ったのは、首相になってからなので、平民である我々はネットを使ってどんどん賢くな らないと、騙されて一生を終えることになりかねません。

投票日の前日はyoutubeで彼の演説をたくさん聞きました。以前に書いたようにこの人の政治家としての資質は突出しています。自分の言葉でタ ブーを作らずに喋っているというところが有象無象の他候補とは違っています。いくつか感想を書いてみます。

彼の演説をyoutubeで検索すると真っ先に出てくるのが窪塚洋介さんのクリップです。この人のことは全く知りませんでした。彼の演説が特異な のは、聴衆を怒鳴りつけているところです。お前たちはまだ騙されているのか、騙されていることに気づいていないのか、と叱りつけています。公共の 場におけるこのような日本語表現はあまりお目にかからないので新鮮に感じました。この人のメッセージである最大のピンチは最大のチャンスであると いうのは確かにそうだと思います。ただ、今、日本と世界が大ピンチであるということが理解できない人は、彼の言っていることは理解できないでしょ う。三宅さんにしろ、窪塚さんにしろ、日本が彼らにまだ追いついていないというのが問題なのだと感じます。理解できないから拒絶するしかないのだ と思います。

三宅さんは東京の放射能汚染についてもタブー抜きで演説で語っています。議員になったら日本中を測りまくると公約に掲げています。既成メディアが 彼を取り上げたくない最大の理由が彼のこの姿勢であるのは明らかです。3年前、あるテレビのニュース番組が彼を取り上げましたが、吉祥寺の演説を 編集して、友達が白血病になったり目が見えなくなったりしたりしていると語っている部分を削除してしまっていました。上述した窪塚さんも応援演説 で、お前らチェルノブイリのようにどんどん死んでいくから覚悟しろとぶっちゃけています。多くの人々にとって日本の首都圏が出来れば外に移住した ほうがいいほどに汚染されていることは自明ですが、「ずくなしの冷水」などのサイトを読んでいると、ツイッターで健康被害を訴える多くの人々の何 パーセントが自分や自分の周りの人たちの健康異常が放射能によって引き起こされているという事実に気づいているのかについて、確信が持てません。 スマホで調べればすぐわかるのにテレビで教えてもらわないと理解できない人が大多数で、ほとんどの人々が洗脳に気づいていないのが現実ではないの かと、暗澹たる気持ちになります。三宅洋平のような議員が増えると洗脳に気づく人が増えるので、それは困るからと既成メディアは彼を避けているの でしょう。

シールズという政治グループがあるというのは知っていたのですが、そのリーダーが奥田愛基という人であることは知りませんでした。彼の容姿や考え 方を知ったのは、三宅洋平の演説会に応援に駆けつけたのを聞いたのが最初です。そこで彼は三宅洋平の「陰謀論」に賛成しないと述べています。私が 三宅洋平の演説を聞いた範囲だと、おそらく911同時多発テロについての発言や、銀行の世界支配についての発言を指しているのだろうと考えられま す。三宅さんは911事件については、「テロリスト」のパスポートが事件現場で見つかったことについて疑問を呈しています。Niels Harritの論文について言及しているのは聞いたことがありません。私は一連の作文で書いてきましたが、あの事件については、米軍が参加した軍事クーデタであることは はっきりしています。陰謀論なんてものではなくて事実です。その事実を御用学者やテレビタレント解説員が認めることができないでいるから、茶番の 言論状況が現前しているのです。三宅さんがあの事件について疑問を呈するのはまともな思考が出来るからにすぎません。奥田さんが理解できないのは まだ若いからなのか、英語が十分にできないからなのか、論理的思考が苦手だからなのかよくわかりませんが、三宅洋平を陰謀論者などと呼ぶのは間 違っています。銀行の世界支配については、そんなわかりきった事実を何故奥田さんは理解できないのでしょうか。世界の巨大銀行と巨大企業と巨大政 府の間には同じ連中が出入りしています。パワエリートと呼ばれている人たちです。そのうしろに長年役員として座り続ける元老のような連中がいま す。一族の資産を守ることを自国の民の幸福より優先する連中です。そういう連中は我々平民とは別の世界に住んでいます。彼らが世界を動かしている のは陰謀論なんてものではなくて事実です。それが理解できないのは想像力と論理的思考力が足りないからです。

三宅さんはバーニー・サンダースの運動を高く評価しているようです。私はひややかに見ていました。どうせ最終的には民主党を割らず忠誠を誓うだろ うと予想できたからです。私が多くの情報を得ている英語のネットメディアは皆そう予測していたし、事実そうなりました。そのことから、三宅さんが それほど英語のネットメディアから情報を取っていないことがわかります。

自民党の憲法案については三宅さんに色々教えられました。彼が言う通りレベルが低すぎてお話になりません。基本的人権というものを理解していない ダメダメ学者が草案を書いたのでしょうか。世界に恥を晒したようなものです。それに、大体、安倍さんが憲法9条を変えて一体何をしたいのか訳がわ かりません。アメリカの基地占領を終わらせるために核武装してアメリカ向けにミサイル配備するつもりなのか、あるいは中国と核戦争する気なのか。 バカバカしくて話になりません。幾多の密約によって日本の自衛隊の指揮権は米軍が握っていますから、ロシアを挑発しているアメリカは極東が手薄 なので、朝鮮半島が再び有事になれば、自衛隊が米軍の指揮のもと米軍の代わりとして動くことになるのは明白です。愛国者である安倍さんはそのよう な屈辱に耐えることができるのでしょうか。三宅さんは安倍さんの奥さんの招きで安倍さんとも会ったようですが、その辺の話はできたのでしょうか。

三宅さんの経済政策は金持ちに払わせろというもので、真っ当なものです。政府の借金を減らすのは支出を減らした上で金持ちに払ってもらうしかあり ません。企業の内部留保やオフショアの隠し資産です。平民に金が行かなければ需要は増えないし経済の立て直しなんてできません。消費税を上げたか らデフレになったという三宅さんの分析はその通りだと思います。彼くらいの理解力があれば御用経済学者のトンデモに惑わされることはないでしょ う。自民党でも民進党でも消費税を上げることしか考えていないので、彼のほうが真っ当に聞こえます。youtubeのコメントを読むと、三宅は演 説はうまいけど政策がないから落ちたなどと書いてるのに出くわしますが、彼の政策は真っ当だし、理解力は高いし、他の多くの有象無象の議員より ずっとマシだと思うのですが。

個人的には三宅さんが長髪に髭をはやして選挙運動したことを高く評価しています。彼の支持者が親を説得しようとしたら、三宅さんが容姿を整えたら 票を入れると言われたので、髭をそってくれと三宅さんに懇願しているクリップがネットで見つかります。そのリクエストに対して彼が、それなら民進 党な り共産党なりの議員に投票してくれと答えているのが印象的です。男が女にすね毛を剃れと言ったらセクハラで、女が男に髭を剃れと言ったらセクハラ でないというのは理屈が通りません。その辺も三宅さんはちゃんとわかっています。私個人としては彼のような芸術家や自由人が代議士になれないよう な議会なら解散してしまえよと思います。髭を剃ってネクタイするなら票を入れてやるよなんて一体自分を何様だと思ってるのでしょうか。その程度の 頭で政策の是非を見極めることが出来ると思ってるのでしょうか。こういうバカバカしいことが山ほどあるので政治には絶望しているというのが、私の 本音ですが、三宅洋平のような人が時々出てくるから、絶望の深みから浮き上がることができています。

ネットには彼の演説がたくさん置いてあります。ひとつを選ぶことなどとてもできません。山本太郎が熱弁を振るっているので次をとりあえず選びま す。新宿西口で行ったものです。数年も経てばリンク切れになるでしょうから自分で探してください。三宅さんはtwitter社が誰かからの命令で 彼のメッセージが拡散しないように動いていることをぶっちゃけています。気象変動が人為的なものであると考えているようですが、私はそう考えませ ん。私は彼を支持しますが、すべての意見に同意しているわけではありません。

三宅洋平&山本太郎 新宿駅西口前 選挙フェス 東京都選挙区 参議院選挙2016 07 03


(August 2016)


copyrights Takashi Wakui