takashi's pictureTakashi Wakui's Home           takashi's picture涌井隆の家

What's new

Profile                 

Classes 授業

Recent Publications

Animation
アニメーション

Bicycling 自転車

Stargazing 星見

Links リンク

Essays 文章 作文




















戦争の季節

アイシスだかイスラム国だかなんだかが出てきてアメリカはまた戦争をやってます。オバマさんが戦争ばかりやっているの で、ノーベル平和賞の委員会がメダルを返してくれとホワイトハウスに打診しましたが、返事はないそうです。戦争ばかりしていてすみません、ノーベ ル賞平和賞に値しないので、メダルは返却します、なんて謝罪したらNHKのトップニュースですが、そんなことはありえません。ノーベル賞受賞で毎 年子供のように騒ぐ日本のメディアもオバマさんの件は黙っています。憲法9条がノーベル平和賞にノミネートされているということも報じません。プ ロパガンダマシーンの意図は明瞭でばればれです。

イスラム国とは一体何なんでしょうか。少し前面白いツイートを見つけました。

これ一台で¥1000万円程するよ。中東やアジアで @hopi_domingo 私も疑問に思ってました @MayShigenobu 【疑問】なぜシリアやイラクの『イスラム国』名乗る武装テロ集団はこんなに多数の新品TOYOTA持つのだろう?

サイクス・ピコ協定を白紙に戻すのだと米帝に闘いを挑んでいるテロリスト集団が高級トヨタ車ですか?アメリカからの命令でイランにはトヨタ車は売 れないけど、アイシスの手には渡るんですか?アルカイダのメンバーでイスラム原理主義者であると言われていたモハメド・アタがストリップ劇場に入 り浸っていたのと似たようなものなのでしょうか。カネによって腐敗させられているのでしょうね。理解の浅い大学の先生に騙されたのか何なのか分か りませんが、北大の学生が理想に燃えてイスラム国の兵士として志願して渡航する予定であるというニュースも聞きました。現地に行ってあっと驚くの は目に見えています。

Sibel Edmonds らの独立メディアを聞いておれば、「イスラム国」がアルカイダの亜流であり、米帝やNATOとその中東での同盟国によっ て資金援助され訓練されている武力集団で あることは明らかです。Gladio B 作戦の産物です。一時的に勢力を伸ばしても彼らに勝ち目はありません。米帝にとっては兵器の在庫処分する機会を提供してもらったようなものでほくそ笑んでるでしょう。新し い兵器を開発するためのカネを議会からぶんどってくるには古いのを使い切ることが必要です。戦争はビジネスであるにすぎません。軍事問題の研究家 や国際関係論の専門家が色々屁理屈をこねて米帝のやっていることを正当化しようとしているようですが、戦争がビジネスであることを理解していない のであれば終わっています。御用学者として見限ればいいでしょう。

中世の戦争は王様や王女様がきまぐれや征服欲や私欲で起こして平民に色々迷惑をかけていました。21世紀の戦争もあまり代わり映えしません。御用 学者が動 員されていかにも平民には理解しがたい正当性があるように説いていますが、騙されないようにしてください。ブッシュ・ジュニアがイラクに戦争を仕 掛けたのは、ブッシュシニアがやり残した仕事を自分がやるんだと信じていたふしがあります。ブッシュ家についてのRuss Baker の著作で知りました。オリバー・ストーンのドキュメンタリ映画 South of the border にも出てきます。ボンクラ大統領や独裁者の決断によって何百万人何千万人の平民が殺されるのは歴史の恒常的な事態と考えていいでしょう。だから、平民は戦争に手を貸すべき ではないのです。自分の息子はグータラなので自衛隊にでも入れて鍛えてもらおうなんて言っていたら、そのうち米帝の傭兵になって外国で死ぬことに なるかもしれません。

Suzanne Vega スーザン・ベガというフォーク歌手がいます。

Suzanne Vega - The Queen And The Soldier
http://www.youtube.com/watch?v=Dt0sXRBLfJM



この曲は彼女のデビューアルバムに入っています。実は私はアルバムリリース直後にNYでライブを聞いています。その頃、アパートをシェアしていた ルームメートの弟が居候をしていて、彼はジェームズ・ディーンとブラッド・ピットを合わせたようなイケメンなので、もてまくっていました。スーザ ン・ ベガはそのころ彼 が付き合っていたバーナード・カレッジの女の子の知り合いでした。そういう経緯もあって皆で聞きに行くことになりました。イ ケメン男がレコードを買い私はそれをテープにコピーさせてもらって何度も聞きました。ポップ音楽の歌詞は外国人には聞き取りにくいものです が、彼女のは聞いているだけでわかるし楽曲も優れているのでお気に入りになりました。詩を書いてそれを美しい調べに乗せ、世界中をツアーし金を稼 ぐなんていうのは自分がもっとも羨む才能なので、自分は何で大学にいてレポートなんぞを書かさせられているのだと我が身と照らしあわせて落ち込ん だのを記憶しています。その後何十年も経ってたまたま入った多治見のハードオフでCDを見つけ500円で買いました。それ以降今でも時々聞きま す。彼女はデビュー作以降、Tom's dinerやLukaなどヒットを出しメジャーなポップ歌手として知られるようになりましたが、個人的にはデビュー作が一番好きで楽曲も一番優れていると思います。

今何十年も経ってThe Queen and the Soldierを聞き返してみると、20代前半の若い詩人の人間と世界についての深い洞察力に驚かざるをえません。中世の世界を謳っていますが、 今もそのまま当てはまるでしょう。自分など彼女よりちょっと年上ですが、全く何も分かって いな い若造でした。

上に書いたイケメンのルームメートはミズーリ州のインディペンデンス市出身でした。インディペンデンス市はトルーマン大 統領の出身地として知られ ています。イケメンの弟と彼の兄とは結構親しくなり学期と学期の間の休みに彼らが帰省する際、一緒に実家に遊びに行ったことがあります。彼らの実 家は社会階層としてはアッパーミドルクラスで庭のプールはもちろん地下室にはプールテーブルもありました。アメリカの金持ちから見れば平民です が、一般的な日本人から見れば豪邸に住んでいました。NYのアパートでは中華鍋を使って色々自炊していたので、パーティのご飯を作らされました。 あとは、お父さんにクレー射撃に連れて行ってもらったりしました。でも一番記憶に残っているのは、トルーマン大統領がまだインディペンデンスに住 ん でいた頃に顧問弁護士だった人との会話です。実はその人はイケメン兄弟のおじいさんだったのです。その直前にトルーマン大統領図書館で彼が原爆投 下を命令したメモを閲覧する機会があったのでおじいさんとの会話では原爆投下のことが話題に出ました。何を話したか憶えていませんが、たぶん、自 分が生 まれていない過去の出来事だとか、日本人のほとんどはアメリカに恨みを抱いていないというような外交的言辞を並べたのだと思います。あの頃は、原 爆投下はアメリカが戦争を早く終結させるため、かつアメリカ兵の犠牲を最小限にするために仕方がなかったというアメリカの公式説を半分以上鵜呑み にしていたので、別に深く考えていたわけではありません。実を言うと日米の過去の歴史のことより、おじいさんの奥さんが痴呆症にかかっていてその 世話が大変であることに同情を感じていました。強度の痴呆症で言葉も不自由なのにピアノだけはまだ弾けて、毎日鍵盤の前で長時間時間を過ごすのだ と教 えてもらいました。彼女が1曲披露してくれたのですが何と言う歌だっかは忘れてしまいました。

オバマさんは就任後、核兵器廃絶に向けて努力するんだとか、多面外交を心がけるのだ、とか耳に心地よい演説を各地でして回ったのでノーベル平和 賞委員会はころりと騙されてしまいました。委員長のThorbjorn Jagland さんは投票日が aquavit の試飲会と同日だったので酔っ払っ ていたんだと冗談を飛ばしていますが、殺された人は浮かばれないでしょう。確実なのは、そのオバマさんも死ぬ時が来るということです。ヘレン・カ ルディコットさんがある権力者の死期に立ち会った経験をポドキャストで語っていたのを記憶しています。彼女は医師なのでそのような経験が豊富で す。彼女によると、その権力者は自分が存命中に犯した罪について深い罪悪感を抱き苦しんだそうです。オバマさんはどのような死期を迎えるのでしょ うか。そのような最後を迎えるのならそれより前に痴呆症になってしまったほうが幸せなのかもしれません。

(Nov. 2014)


copyrights Takashi Wakui