UIROT研10月例会のお知らせ

UIROT研10月例会のお知らせ

 

日時:10月25日(金)午後4時30分から
場所:名大言語文化部棟31番教室
発表者:都筑澄夫氏(日本聴能言語福祉学院)
題:「失語症の治療の流れと現在の失語治療の枠組みについて」



《発表者レジュメ》

 脳の一部損傷による言語障害(失語症)からの機能回復には、自然治癒、機能代行や、刺激促進法、機能再編成等の訓練によるもの等が考えられている。これについて紹介する。


UIRTOT研及び例会に関する問い合わせは
e43479a@nucc.cc.nagoya-u.ac.jp