日本エズラ・パウンド協会 第34回大会

日時:2012年10月27日(土)13:20より(開場13:00)
場所:長岡技術科学大学(新潟県長岡市上富岡町 1603-1)
講義棟2F C講義室
長岡技術科学大学アクセスマップ

I.  開会の辞 会長 渡辺信二(13:20〜13:25)

II.  研究発表(13:25〜14:45)

1. エズラ・パウンド作品におけるトルバドールの影響
Hugh Selwyn Mauberley再考― (13:25〜14:05)

  講師 朝倉さやか(立教大学大学院 後期課程) 
  司会 高橋美帆(関西大学)

2. 詩人のファシズムを読むということ——イェイツとパウンドの場合 (14:05〜14:45)

  講師 諏訪友亮(早稲田大学)
  司会 高橋美帆(関西大学)

III. ワークショップ(14:50〜15:50)

 パウンドとファシズム――詩篇XLIを手がかりにして
「なんでパウンドなんか読むんだ?ファシストで反ユダヤ主義の狂人だろ?」

  発話者  諏訪友亮(早稲田大学),
       三宅昭良(首都大学東京)
  司会   向山 守(静岡福祉大学)

研究発表・ワークショップ要旨

休憩 (15:50〜16:20)総合研究棟2F 203室

W. 講演(16:20〜17:20)

   「詩の翻訳とパウンド」

  講師 小池昌代氏 (詩人・小説家・翻訳家)
       司会 原 成吉(獨協大学)

V.   閉会の辞 高橋綾子(開催校代表)(17:20〜17:25)

Y.  総会 議長 小泉純一(事務局長)(17:25〜17:55)

 

懇親会(19:00〜21:00) 

会場:桜亭台町茶寮 〒940-0048新潟県長岡市台町2-10-13 電話 0258-39-3190
   http://saryo.abri-sakura.com/
会費:5,000円(学生・院生は4,000円)
懇親会参加の方は、技大前バス停留所から貸し切りジャンボタクシーにご乗車ください。

 


第2日目 西脇順三郎記念室訪問研修

参加費:無料
集合日時:平成24年10月28日(日)9:00長岡駅東口ホテルニューオータニ前集合
行程:長岡駅  →  山本山山頂にて西脇順三郎詩碑見学  →  船岡山公園西脇順三郎詩碑見学  →  西脇本家 → 西脇分家の生家 → 西脇菩提寺照専寺見学 → 小千谷市立図書館西脇順三郎記念室見学(館長説明含む)→  長岡駅到着12:00頃

小千谷市立図書館西脇順三郎記念室

葉書またはメール(事務局:koizumi@n-fukushi.ac.jp)にて10月19日(金)までに出欠のご連絡をお願いします。 また非会員の方の参加も歓迎いたします。大会当日、受付で参加の旨を伝え、懇親会出席の場合は懇親会費をお納めください。西脇順三郎記念室訪問を希望する場合はその旨返信はがきにご記入ください。

日本エズラ・パウンド協会 事務局


 


《会場アクセス》

 

バス時刻表

長岡駅 → 大学行き(運賃310円)
長岡駅前発バス時刻表 大手口7番線発
長岡駅前  技大着
10:05       10:35
10:35       11:03
11:05       11:35
11:35       12:03
12:05       12:35
13:05       13:35

大学 → 長岡駅行き
技大発バス時刻表
技大発   長岡駅着
18:15       18:43
19:10       19:40


《会場》
講義棟2F C講義室

 

《懇親会場案内》

 


(2012.9.24)

日本エズラ・パウンド協会ホームへ