日本エズラ・パウンド協会 第28回大会案内

2006年10月28日(土)
日本福祉大学名古屋キャンパス(鶴舞) 大学院棟北館8A(8階)
〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-22-35
TEL:052-242-3022
アクセス http://www.n-fukushi.ac.jp/top_menu/access.htm

進行 長畑明利(名古屋大学)
開会の辞 岩原康夫(工学院大学)(13:00-13:05)

研究発表                       
1. 「「誘い」としての「マラテスタ・キャントーズ」」(13:05-13:40) 
向山守(静岡福祉大学)
司会 山内功一郎(静岡大学)

2. 「Ernest Hemingway と Ezra Pound」(13:40-14:15) 
真鍋晶子(滋賀大学)
司会 原成吉(獨協大学)

シンポジウム 「『記憶の宿る場所』をめぐって」(14:20-16:20)
司会 渡辺信二(立教大学)
講師 岩田和男(愛知学院大学)「ポストモダニズムを視座に」
   三宅昭良(首都大学東京)「中国の発明/歴史の発明」
   吉田幸子(平安女子大学)「Ezra Pound, W. B. Yeats, Henry James
                ――第一次大戦終了時において」

[研究発表・シンポジウム要旨(PDF)]

<休憩>(16:20-16:40)

特別講演 「パウンドの申し子たち」(16:40-17:40)
講師 経田祐介(詩人)
司会 小泉純一

閉会の辞 小泉純一(17:40-17:45)
総会 議長 長畑明利(事務局)(17:45-18:15)

懇親会(18:30-20:30) 
会費 5500円(葉書またはメールで出欠のご連絡をお願いします。)
会場 アンナンブルー 吹上本店(大会会場より徒歩数分)
   名古屋市千種区吹上1丁目 1-1 青柳ビル1F 052-741-6105
   http://www.yumeshin.com/shop/fukiage_1.html

(2006.10.7)

日本エズラ・パウンド協会ホームへ