アメリカ文学・文化論 Ib (アメリカ言語文化講座) / 国際多元文化特殊講義 Ib (英語高度専門職業人コース)

20世紀アメリカ文学文化概論 (2)


単位
後期月曜6限
教室:文系総合館 609
担当教員:長畑明利
研究室:文系総合館 706
電話/fax: 052-789-4702
email: e43479a@nucc.cc.nagoya-u.ac.jp


◆連絡事項:

◆目的・ねらい:この授業の目的・ねらいは主として次の3点である。1. 20世紀のアメリカ文学史・文化史の重要事項について学ぶ。また、その事項に関連する具体的なテクスト触れ、それらの分析を試みる。2. その過程で、自分なりの(学術的な)問いを見いだす。また、自分が得た問いをより大きな知的文脈に置いて吟味する。3. 文学・文化の研究に必要なリサーチの方法について学ぶ。また、1次資料、学術論文の読解に資する高度な英文読解力を涵養し、学術論文執筆に必要となるライティングのスキルを身につける。

◆履修条件:基礎的な英語読解力を有すること、学習に対する意欲、積極性を有することを履修の条件とする。前期同時限に開講される「アメリカ文学・文化 Ia」と連続して受講することが望ましい。関連科目として、「北米文化論 b」、「英語学術論文演習b」を挙げておくが、英米文学・文化に関する他の授業も受講するとよい。

◆授業内容:
 
前期と後期を通じ、20世紀アメリカの文学・文化の重要事項を年代順に概観する。 a(前期)、b(後期)ともに、Marcus & Sollors, ed., A New Literary History of Americaを用いる。
 b(後期)においては、主として20世紀後半の文学・文化を扱う。また、個々の項目が扱う文学作品等もいくつか採り上げ、分析する。 
 毎週の授業は報告形式で行う。授業用のメーリングリストを作成し、担当者はそこに日曜5時までにレジュメを投稿する。受講者はそれをプリントアウトし、読んだ上で授業に望む。授業では、最初に指定の箇所についての小テストを行う。次に、担当者が担当箇所についての報告をし、教員と受講者からの質問に答える。また、担当箇所のうち任意の部分の英文和訳を課す。
 各回の課題については、別途授業用ウェブページに載せる。上記文学史で扱われている項目を取捨選択する予定だが、授業で扱わない箇所も各自で読み、関連テクスト等を読むことが求められる。
 月曜5限等にヴィデオ上映会を開催し、学期中に重要な映画作品を見てもらうことも検討する。
 学期末に、自分で選んだトピックについて論じる口頭発表をしてもらう。トピックは各受講生と教員とで相談して決める。また、期末レポート1点(和文)、映画レポート2点を課す。

◆授業スケジュール(仮):

Date 項目 [施注担当者]
10.7 イントロダクション
10.21

1946 Integrating the military [Iwatsuka]
1947 Tennessee Williams [Kawabata]
1948 Norbert Wiener, Cybernetics [Sugai]
1948 Saul Bellow [Horisawa]

10.28

1949-1950 "The Birth of the Cool" [Sasaki]
1950 "Damed busy painting" [Iwatsuka]
1951 A poet among painters [Kawabata]
1951 The Catcher in the Rye [Sugai]

11.11 1951 James Jones, From Here to Eternit [Horisawa]
1951 A soft voice [Sasaki]
1952 Elia Kazan and the blacklist in Hollywood [Iwatsuka]
1952 C. L. R. James [Kawabata]
11.18 1953 The song in country music [Sugai]
1954 Wallace Stevens, Collected Poems [Horisawa]
1955 "The self-respect of my people" [Sasaki]
1955 A. J. Liebling and the Marciano-Moore fight [Iwatsuka]

11.25 1955 A generation in miniature [Kawabata]
1955 Nabokov's Lolita [Sugai]
1956 "Roll over Beethoven"[Horisawa]
1957 Dr. Seuss [Sasaki]
12.2 1959 "Nobody's perfect" [Iwatsuka]
1960 Psycho [Kawabata]
1960 More than a game [Sugai]
1961 JFK's inaugural address and Catch-22 [Horisawa]
12.9

1961 The author as advertisement [Sasaki]
1962 Bob Dylan writes "Song to Woody" [Iwatsuka]
1962 "Letter from Birmingham Jail" [Kawabata]
1964 "The last stand on Earth" [Sugai]

12.16 1965 The Council on Interracial Books for Children [Horisawa]
1968 The Autobiography of Malcolm X [Sasaki]
1968 Norman Mailer [Iwatsuka]
1968 The illusory babels of language [Kawabata]
1.20 1969 Elizabeth Bishop, Complete Poems [Sugai]
1969 The first Asian Americans [Horisawa]
1969 The eye of Vietnam [Sasaki]
1970 Maya Angelou, Toni Morrison, Alice Walker [Iwatsuka]
1.27 1970; 1972 Linda Lovelace [Kawabata]
1973 Loisaida literature [Sugai]
1973 Adrienne Rich, Diving into the Wreck [Horisawa]
1975 Gayl Jones [Sasaki]
2.1 Final report due
2.3 (5th & 6th priods) Students' presentations

◆DVD上映会スケジュール(仮):

Date Title Director
10.21 Gentleman's Agreement (1947) Elia Kazan
10.28 Home of the Brave (1949) Mark Robson
11.11, 11.18 The Man Who Shot Liberty Valance (1962) John Ford
11.25, 12.2 Some Like It Hot (1959) Billy Wilder
12.9 Psycho (1960) Alfred Hitchcock
12.16 1968 with Tom Brokaw (2008)  
1.20 Blackboard Jungle (1955) Richard Brooks
1.27 Dont Look Back (1965) Donn Allan Pennebaker

 

◆成績評価の方法:基礎的な英語力を有することを単位取得の条件とする。そのうえで、授業点(小テスト、口頭発表、小レポートを含む)50%、期末レポート50%。欠席3回で単位放棄とみなす。

◆教科書:

  • Greil Marcus and Werner Sollors, ed., A New Literary History of America (Harvard UP, 2012) [ISBN: 978-0674064102] 各自購入のこと。
  • その他のテクストについては、授業HPもしくはMLにて連絡する。 

◆参考書:

  • Emory Elliott, et al., ed. Columbia Literary History of the United States
  • 渡辺利雄『講義アメリカ文学史』(全3巻+補遺)
  • 平石貴樹『アメリカ文学史』
  • 亀井俊介『アメリカ文学史』(全3巻)
  • その他、授業HPもしくはMLにて紹介する。

注意事項:


学生用ページへ
長畑ホームページへ
(最終更新日:2014.1.20)