日本アメリカ文学会中部支部 会則

 

(名称)

第一条 本会は日本アメリカ文学会中部支部(The Chubu American Literature Society)と称する。本会の事務局を事務局長の所属機関に置く。

 

第二条 本会は日本アメリカ文学会会則第四条に定める支部である。

 

(目的)

第三条 本会はアメリカ文学に関する研究を行い、その成果の発表を通じて研究水準の向上をめざすと同時に、内外諸学会との交流をはかる。

 

(事業)

第四条 本会は第三条の目的を達成するために以下の事業を行う。

1. 大会および定例研究会の開催

2. 機関誌の発行

3. その他必要と認められる事業

 

(会員)

第五条 本会の会員は第三条の主旨に賛同し、所定の会費を納めなければならない。

3年を超えて所定の会費を納入しない場合は会員資格を停止する。

 

(役員)

第六条  本会は次の役員を置く。役員の任期は2年とし再任を妨げないが、二期4年を上限とする。ただし事務局長および事務局は一期2年で交代する。

    支部長 1名

    幹事 若干名

    事務局長 1名

    会計 1名

    監査 1名

    運営委員 若干名

    支部編集委員 若干名

    ホームページ委員 1名

    本部代議員 2名

    本部大会運営委員 1名

    本部編集委員 1名

    本部監事 1名

 

  1.支部長は本会を代表し、会務を総括する。

  2.役員は役員会を構成し、本会に関する重要事項を協議する。

  3.役員の選出は役員会が原案を作成し、総会の承認を得て決定される。

  4.支部編集委員は機関誌『中部アメリカ文学』の編集を行う。

  5.会計は本会の財政を執行し、監査はその執行状況を監査する。

  6.運営委員は大会・定例研究会およびその他の事業の企画・運営を行う。

 

(総会)

第七条 本会は原則として毎年1回総会を開く。総会は役員の選任、事業の方針、予算・決算、その他の事項を審議する。

 

附則

この会則は、平成14年4月1日から施行する。

 

(2005.4.25)