■書「愛」+『ロミオとジュリエット』三幕二場

 

 

 

来ておくれ、やさしい夜、黒い顔をした愛の夜、/ そしてロミオを私におくれ。ロミオが死んだら/ 返してあげる、切りきざんで小さな星にするといい、/ そうすればロミオは夜空を美しく飾り、/ 地上の人という人は夜を愛するようになり、/ギラつく太陽をうやまうことをやめるだろう。(『ロミオとジュリエット』三幕二場、小田島雄志訳)


 

 


(C)Muranushi, All Rights Reserved.