2009年3月17日(火)
モーニカ・シュミッツ=エーマンス教授(ボーフム大学)講演会
『記憶なき想起?―W.G.ゼーバルトにおける物語と写真の配置』
2008年11月28日(金)〜29日(土)
シンポジウムとパフォーマンスの2日間 下山一二三を迎えて
『現代日本の音を求めて ― From the Sound To the Sound』
            
最近の主な催し物、活動状況 (画像はクリックで拡大)
*上記シンポジウムに参加した藤井たぎる教授のエッセー