4.6 事後アンケート

担当 : 片桐

4.6.1 事後アンケートの概要

 アクティビティの最中に学習者に対して事後アンケートを実施した。

 質問項目は次のとおりである。

ABOUT CLASSES

1.Do you think the class started too early in the morning? (We started 9:30AM)

  (9時半に授業が始まるのは早すぎましたか。:授業開始時刻)

2.We tried not to use English as much as possible in classes. Do you think it helped you learning Japanese?

  (できるだけ英語を使わないで授業をしました。これはあなたの日本語の学習に役だったと思いますか。:英語の不使用)

3.Did you feel easy to ask questions in the class?

  (授業中に質問はしやすかったですか。:質問のしやすさ)

4.Do you think this intensive course is too short?

  (この短期集中コースは短すぎましたか。:コースの長さ)

5.Did you feel the classes too demanding?

  (授業は負担が大きかったですか。:負担の大きさ)

6.Was the atmosphere of the class good?

  (授業の雰囲気はよかったですか。:雰囲気)

7.Were the textbook and/or the handouts helpful you?

  (教科書・ハンドアウトは役立ちましたか。:教科書・ハンドアウト)

8.Was the length of a class (50min.) good?

  (50分の授業時間はよかったですか。:授業時間)

ABOUT TEACHERS

9.Were your teachers' directions easy to understand?

  (教師の指示はわかりやすかったですか。:指示)

10.Were the grammar explanations easy to understand?

  (文法説明はわかりやすかったですか。:文法説明)

11.Did your teachers correct your Japanese as much as you hope?

  (教師はあなたの間違いをあなたが望むくらいに訂正しましたか。:誤用訂正)

12.Did your teachers speak clearly enough?

  (教師は十分にはっきりと話しましたか。:話し方)

13.Please give some comments about the teachers.

  (教師についてコメントしてください。:教師について)

ABOUT CLASSES

How did you feel about classroom activities (drills, role plays, tasks, discussion, dialogues etc.)?

(ドリル、ロールプレイ、タスク、ディスカッション、ダイアログなどの授業中のアクティビティについてどう思いましたか。:アクティビティ)

Is there any other activities and topics that you wanted to learn? Please give your comment specifically.

(他にしたかったアクティビティやトピックはありますか。特にそう思うものを書いて下さい。:勉強したかったこと)

OTHER COMMENTS

(その他のコメント)

 上の1〜12の質問項目はA〜Eの5段階で評価してもらい、さらにそれぞれの質問項目についてのコメントを書く欄を設けた。評価の仕方は次の例をあげて指示した。

Ex.: Q: Was your classroom comfortable to learn?

I agree with      I don't agree with

+2   +1   ±0  -1  -2

A   B   C   D   E

 クラスごとのアンケート結果を下に示す。一番右の列の平均は、A〜Eの評価をA:2点、B:1点、C:0点、D:−1点、E:−2点として合計し、その数を人数で割ったものである。

  コメントはすべて英語で書かれていた。以下では日本語に訳したものを紹介する。なお空欄はとくにコメントが書かれていなかったものである。

4.6.2 ゼロ初級

学習者(1)

学習者(2)

学習者(3)

学習者(4)

平均

1.授業開始時刻

C全く問題ない

B

Bまあまあ

0.75

2.英語の不使用

A大変役立つ

A

Aはい!!

A

2.0

3.質問のしやすさ

Aとても気さくな感じ。

A

Aはい。先生はとてもよかった。

A

2.0

4.コースの長さ

Cちょうどよい。

B

Aもっと学ぶ時間があってもよかった。

B

1.0

5.負担の大きさ

Cちょうどよい

C

A全く問題ない。ちょうどよい量だった。

A

1.0

6.雰囲気

A非常によい

A

Aよい

A

2.0

7.教科書・ハンドアウト

A大変役立つ

A

Bはい!

A

1.75

8.授業時間

A完璧

C

B

A

1.25

9.指示

A

A

A

A

2.0

10.文法説明

A

A

A

A

2.0

11.誤用訂正

A

A

A

A

2.0

12.話し方

A

A

A

A

2.0

13.教師について

とても気さくで、手助けしてくれた。 ありがとう。学ぶだけでなく、とても楽しむことができた。

みんなとてもよかった。がまんしてくれて、ありがとう。

先生方はみんなとてもすばらしく、クラスを楽しくしてくれた。またよい学習環境を作ってくれた。

アクティビティ

役に立った。特にロールプレイと視覚教材が。 楽しいことときついことのバランスが絶妙。

授業のやり方はとても役立つもので、実践的なアクティビティが、私たちに習った日本語を使うことを後押ししてくれた。

すばらしい。

様々なアクティビティは、日本語を勉強するのにとてもよく役立った。

勉強したかったこと

漢字を少しとカタカナ

カタカナ。でも時間が足りない。

その他のコメント

本当にありがとう。

本当にありがとう。

非常にすばらしい!

大変な仕事と私たちの手助けをしてくれた先生方、ありがとう。

※9〜12は個人評価となっていたので、平均が出せなかった。

4.6.3 初級

学習者(1)

学習者(2)

学習者(3)

平均

1.授業開始時刻

E

C

B

-0.33

2.英語の不使用

D

B

A

0.67

3.質問のしやすさ

A

A

A

2.0

4.コースの長さ

C

B毎日の授業時間が少なくて、期間がちょっと長い。

B

0.67

5.負担の大きさ

E

D

D

-1.33

6.雰囲気

A

A

B

1.67

7.教科書・ハンドアウト

A

B

A

1.67

7.教科書・ハンドアウト

A

A

Bもう少し短くして、授業のコマを増やしてほしい。学習曲線が下がっていく。

1.67

8.授業時間

A

A

1.67

9.指示

A

B

A

1.67

10.文法説明

C文法に焦点を当てていなかった。

Cもっと説明してほしい。

B

0.33

11.誤用訂正

A

B

B

1.33

12.話し方

A

B

B

1.33

13.教師について

先生方はすばらしかった。私たちの面倒をよくみてくれたし、学習プロセスに十分関心を持っていた。

緒に勉強するのにとても心地よかった。授業もよく考えられていた。

先生方はよりよい水準に達していた。

アクティビティ

ほとんどのものがとても楽しかった。

まじめで、しかもおもしろい。

勉強したかったこと

もっと文法をやりたかったが、時間の制限もあったのでやむを得ない。

「が」と「は」の違いや「と」と「へ」、「を」の違い、またそれらをいつ使うかなど、文法をもっとやりたかった。また動詞の時制についてもっと議論がしたかった。

その他のコメント

本当にありがとう。

とてもたくさんのことが学べてよかった。

ありがとう。とても役に立った。

4.6.4 中上級

学習者(1)

学習者(2)

学習者(3)

学習者(4)

学習者(5)

平均

1.授業開始時刻

E

E

C

D

E特に早いとは思わない。

-1.4

2.英語の不使用

E

E

C

D

-1.4

3.質問のしやすさ

A

A

A

A

A

2.0

4.コースの長さ

D

C

A

B

A

0.8

5.負担の大きさ

E

C

B

D

E

-0.8

6.雰囲気

A

A

A

A

A

2.0

7.教科書・ハンドアウト

A

B

B

B

A

1.4

8.授業時間

A

A

C

B

C問題ない。もっと短くてもよい。

1.0

9.指示

Cボキャブラリーが不足しているので、時々わからないことがあった。

C

B

B

A

1.2

10.文法説明

A

A

C

A

A

1.6

11.誤用訂正

B

A

A

B

C

1.2

12.話し方

A

A

A

A

A

2.0

13.教師について

先生方はとても気さくで、手助けしてくれた。アクティビティなど、とても楽しめた。

最高! みんな大変熱心だった。

先生方は大変熱心で、こんな短い時間でも私たちを教えることに意欲を持っていた。

先生方はとても助けになり、楽しかった。

アクティビティ

ロールプレイは難しかったが、よい練習になった。

教科書の文法項目はよく説明されていた。

すべてよかったが、教科書とちょっとしたロールプレイが、最初は理解しにくかった。

楽しんでやることができた。 罰ゲームは最高だった。

ロールプレイはとても役に立った。 ロールプレイでは、もっといろいろな役をすることも可能だったのではないかと感じた。

勉強したかったこと

たくさんの実用的な文法項目やボキャブラリーを学ぶことができた。

特にない。

たくさん学んだ。

これ以上あるとは思えない。これ以上のことをするには時間が短すぎる。

その他のコメント

楽しかった。ありがとう!

テープのダイアログを聞く前に、新しいボキャブラリーをまず見ておくべきだった。

※学習者は7名だったが、諸般の事情によりアンケートは2名未実施。

4.6.5 反省点

 Yes/No疑問文についてA〜Eの5段階で評価してもらったが、評価の解釈の仕方が2通り存在した。例えば「授業の開始時刻は早すぎましたか。」という質問に対して、「ちょうどよかった」と思っている学習者がCを選んだかEを選んだかが不明確である。同時に同じ質問に対してEを選んだ学習者が「ちょうどよかった」と思っているか「遅すぎた」と思っているかもわからない。事後アンケートの回答の仕方の指示は改善しなければならない。


夏期教育実習 目次

トップ