3.3 事前インタビュー

担当 : 片桐

 e-mailによるアンケートをもとに大まかにクラス分けを行ったが、回答を得られなかった学習者が2名おり、またどのクラスに入れるべきか迷う学習者も多少いたため、今年も教育館の先生方にお願いして事前にインタビューをさせていただくことにした。

 AETが2グループに分かれて来日することになっていたため、全員がそろった研修日(8月11日)にインタビューを行った。事前に行ったクラス分けをもとに、実習生全員がインタビューにあたった。

 事前インタビューの内容は、まず日本語で自己紹介をさせた後、初級と中上級を分ける質問として、学習者の出身国の有名な観光地について聞くことにした。ゼロ初級に関しては、アンケートのメールに書いたこと以外に付け加えたいこと(クラスで何をしたいかなど)と、JETプログラムに参加したかどうか、そこで何を勉強したかについて英語で質問した。またアンケート未返信の人には、アンケートで質問している内容について聞くことにした。

 この事前インタビューは、学習者のニーズを直接聞くことができたり、学習歴がほとんどないと答えた人の中にも個人的に少し勉強している人がいることがわかったりなど、学習者を知るという意味では極めて有意義な機会となった。レベルの判定は実習生全員で行ったが、テスターとして話をした印象を判断材料として最終決定を行った。その結果最初に予定したクラス分けから少し入れ替えが必要になった。アンケートによるクラス分けとインタビュー後の変更は次の通りである。なお今年は、昨年度AETの1人が今年度も引き続き参加したいとの意向を示し、本人の希望をいれて、中上級クラスに編入させることにした。

〈アンケートによるクラス分け〉

名前

学習歴

来日経験

ゼロ初級

MK

週1時間を1年間

なし

CS

ほとんどない

なし

IT

まったくない

なし

NW

ほんのわずか

なし

MM

週3時間を6週間

なし

初級

SB

大学で2年間日本語の授業をとった

2週間

SS

週3時間を1年間

2回、計1年

中上級

GB

週5時間を5年間

10ヶ月

AU

週5時間を8年間、週20時間を1年間

5回、計9ヶ月

PO

日本にいる間に独学で勉強した

1年9ヶ月

MT

週4時間を4年間

3ヵ月半

未定

JR

SP

〈インタビュー後の実際のクラス分け〉

名前

学習歴

来日経験

ゼロ初級

CS

ほとんどない

なし

IT

まったくない

なし

NW

ほんのわずか

なし

MM

週3時間を6週間

なし

初級

MK

週1時間を1年間

なし

SB

大学で2年間日本語の授業をとった

2週間

SP

週5時間を10ヶ月

15ヶ月

中上級

GB

週5時間を5年間

10ヶ月

AU

週5時間を8年間、週20時間を1年間

5回、計9ヶ月

PO

日本にいる間に独学で勉強した

1年9ヶ月

MT

週4時間を4年間

3ヵ月半

SS

週3時間を1年間

2回、計1年

JR

不明

留学経験あり


次へ

夏期教育実習 目次

トップ