|LLHome |Strategies |Activities |Links|

リスニング・ライブラリーの使い方(ガイド)


1. イントロダクション

リスニング・ライブラリーは英語学習者がリスニングの力を伸ばすためのセルフアクセス・センターです。ここには、(1) 名古屋大学に所蔵されているリスニング教材とそのカタログ、(2) 自習のための補助教材とリスニングのコツなどを説明したエッセイ、(3) リスニング自習用の音声教材、(4) リスニングの自習に役立つインターネット上のサイト集があります。(1) のリスニング教材は名古屋大学の英語学習者を対象にしたものですが、補助教材、エッセイ、リンク集は名古屋大学外の英語学習者も利用できます。

2. Listening Skills Guide

ここにはリスニングの重要性に関するエッセイやリスニングの練習をする際に気を付けるべきことがらをまとめた文章があります。Listening Strategies はリスニングの力を上達させるのに有効な手段をまとめたものです。Shadowing はリスニングの練習として効果的な方法です。必ず読んでみて下さい。

3. LL Resource Catalogues

ここには名古屋大学に所蔵されているリスニング教材のカタログがまとめられています。言語文化部事務室所蔵の教材は言語文化部棟2階の個人学習室で使用するものです。事務室の窓口で請求して借りて下さい。情報文化学部棟2階の合同図書室にはアメリカ文学関係の朗読カセット、映画ヴィデオがあります。使用方法は合同図書館のカウンターで聞いて下さい。英語検定試験関連の教材は、言語文化部棟4階の谷本先生の研究室及び中央図書館に所蔵されています。

4. Listening Exercises

ここにはリスニングの自習用の音声教材があります。Listening Comprehension の問題の音声を聴くためには (.ram) か (.au) の矢印をクリックして下さい。(.ram) の方は RealPlayer というソフトウェアーをインストールしたコンピューターを使わなければ聴くことができません。少し音が割れます。(.au) の方はダウンロードに少し時間がかかるかもしれません。Dictation の練習問題はいずれも .au ファイルです。短いのでダウンロードに時間がかかることもないでしょう。Transcript は聞き取りを終えてから見ることにしましょう。

5. Listening Activities

ここにはリスニング教材を用いてリスニングの練習をする際に使う Listening Worksheet や、Listening Diary の付け方のガイド、名古屋大学の学生が書いた Listening Diary のサンプル、日頃簡単に行うことができるリスニングの練習のあれこれをまとめた Having Fun with Listening Around You などがあります。

6. Links

ここにはインターネット上で聞くことのできる音声の録音ファイルへのリンクをまとめてあります。RealAudio という会社の作っている RealPlayer というソフトをインストールしてあるとダウンロードの手間が省けます。ニュース番組の Morning EditionTalk of the NationAll Things Considered は、名古屋大学の学生にも難しすぎないレベルでお薦めです。PC World Online News RadioAir Force Radio News は内容が特殊ですが、録音レベルの良いものです。スピーチでは、Voice Library に貴重な録音ファイルが収録されています。死を前にした Babe Ruth のスピーチ、SF作家の Isaac Asimov のスピーチ、アメリカの大統領の数々のスピーチがあります。録音レベルに難があり、またダウンロードに時間がかかりますが、興味のある人は聴いてみて下さい。プリントアウトした Listening Worksheet を手元に置いて聴きましょう。文学に興味のある人は、詩人や小説家の朗読にトライしてみて下さい。Academy of American Poets Listening Booth では音声を聞きながら、画面上に詩のテクストが出ます。知っている名前の詩人・小説家の朗読から聴いてみることをお薦めします。Mr. Bean のファンなら、Mr. Bean Sound Bites を訪れてみましょう。それから、NHK で放送中の『ビバリーヒルズ青春白書』のファンなら、BH90210@JAMはもう知っていますね。ドラマの内容理解が深まります。