2. 各係の仕事

  本年度は係を「渉外(外部)」、「渉外(内部)+会計・備品」、「書記」の3つに分け、担当者を複数とした。これは昨年度の反省点として指摘されていた「1人が1つの係を担当すると、係によって仕事の量が違うため、仕事量の多い人と少ない人が出てくる」という問題点を改善することを試みるものであった。しかし実際には係の中で仕事量の多い人と少ない人がでてきてしまうという問題が発生した。 係の仕事は係の全員が同時に行うものではなく、気づいた者が行ったり、仕事が生じたときにその場にいる者が行う。そのため仕事があることに気がつく者、あるいは時間が空いている者は仕事の量が増えることになる。係の仕事の分担の仕方には課題が残ったと言えよう。
 係で決めたもの以外にもさまざまなアンケートの作成・実施・集計や教科書改訂・改訂後のチェックなどの仕事があり、これらは実習生全体で分担した。実習生全員が率先して仕事を受け持ったので、仕事の分担に関する不満は生まれなかったように思う。

 2.1 渉外(外部)

 2.2 渉外(内部)+会計・備品

 2.3 書記

 2.4 報告書

 

 目次

 夏期教育実習

 1.概要