8. 事後アンケートの結果

今回の実習が学習者にとってどうであったか、来年以降の実習をよりよいものにするために、実習最終日にスケジュール、クラス、教師についてのアンケートを学習者に依頼した。

学習者が答えやすいように、また率直な意見を聞くために、質問はずべて英語である。回答は基本的には英語であるが、個人によっては日本語で書いている者もいる。ひとつひとつの質問について5段階評価をしてもらった。以下では、アンケート結果を0点から4点までの点数化したものを示す。クラスによって人数が異なるため、合計したものをそのまま表すのではなく、人数で割り、平均を出したものを示すことにした。少数点第2位を四捨五入した。なお、2組については授業についてのアンケートは行ったが、コース全体についてのアンケートは都合上実施できなかった。

●スケジュールについて

授業は8月7日から11日、16日から22日までの8日間、一日2コマ(10:00am~10:50am、11:00an~11:50am)行った。ここは点数化はしておらず、自由記述で答えてもらった。

●クラスの人数について

クラスの人数は、1組8人、2組3人、3組4人、4組1人であった。4組の1人は授業によっては3組に合流することがあった。2組は初日は4人であったが、学習者の一人がレベル不一致であったため、3組へ移動した。(注1

クラスの人数は多すぎたと思いますか?

1組 1.8

3組 0.2

4組 0

●教室について

教室は学ぶのに適していたか?

1組 2.2

3組 2.7 (無記名1)

4組 4

●授業で英語を使わなかったことについて

学習者は全員英語母語話者であったが、基本的に英語は使用しないという方針で授業を行った。

クラスで英語を用いないようにしたことはよかったか?

1組 2.6

3組 3.4 (無記名1)

4組 4 

 

●授業中に質問しやすかったかどうかについて

授業中に質問しやすかったか?

1組 2.2

3組 3.8

4組 4

 

●学習量について

 一つのクラスにおける学習者のレベルは一律ではないので、学習量が多いと感じるかどうかは個人差があると思われるが、おおむね好評であったようである。それに対し、実習生側のコメントには教える内容が多いのではないかというようなことが書かれることがあった。

学習量は多すぎたか?

1組 1.2 

3組 0.3

4組 0

授業の進度について

授業の進度も学習者によって捉え方、感じ方は異なると思われる。(注1

進度は早すぎたか?

1組 1.2

3組 1.4

4組 0

(コメント等)

1組  ・楽しく学習できた

   ・もっと学習したかった。

 

●クラスの雰囲気について

クラスの雰囲気はよかったか?

1組 2.4

3組 3.3

4組 4

 

●教師の指示について

クラスでは基本的に英語は用いないようにしたため、学習者への指示なども、基本的に日本語で行われた。

教師の指事は明確だったか?

1組 2.2

3組 3.5

4組 4

 

●文法項目の説明について

文法項目の説明は分かりやすかったか?

1組 2.8

3組 3.5

4組 4

 

●教師の誤用訂正について

教師の誤用訂正は多すぎたか?

1組 1

3組 0.3 無記名2

4組 2

1組  ・教師は誤用訂正は行わなかったが、とても根気強く助けてくれた。

3組  ・いつも訂正してほしかった。

   ・ちょうどよかった。

 

●教師の話し方について

教師の話し方は明確だったか?

1組 3.2

3組 3.6

4組 4  無記名1

 以上が、2組を除く各クラスにおいて、コース全体と教師について行ったアンケートの結果である。

次に、各コースで行われた授業についてのアンケート結果を示す。これも上記の結果と同様に、アンケート結果を0点から4点までの点数化し、そのクラスにおける平均の点数を示す。

 

<1>

学習内容 役立ちそう 理解できた
1日目 自己紹介

4

3.6

2日目 注文する

3.9

3.7

3日目 買い物する

3.9

3.6

4日目 道聞き

4

3.4

5日目 電話の会話

32

3.4

6日目 からだの具合について説明する

3.5

3

7日目 さそいとことわり

3.4

3.1

8日目 お礼を言う

3.4

2.7

<2>

  学習項目 役立ちそう 理解できた
1日目 自己紹介 4 4
2日目 注文する 3.7 3.7
3日目 買い物をする 4 3.7
4日目 道聞き 4 3.7
5日目 電話の会話 3.3 3.7
6日目 からだの具合について説明する 4 3.7
7日目 さそいとことわり 4 3.7
8日目 お礼を言う 4 4

<3>

学習項目 役立ちそう 理解できた
1日目 自己紹介とあいさつ/日本のポップカルチャー

4

3.8

日本のポップカルチャー

4

3.8

2日目 電話の会話

4

3.8

3日目 意見を言う

18

3.6

4日目 雑誌を読む

2.2

3

5日目 文法:やりもらい/

4

3.8

自分について話す(好きなこと)

2.8

3.8

6日目 名古屋のことば/授業をやってみよう

3.2

3.8

7日目 聞き取り練習(ドラマ)

4

3.8

8日目 会話(依頼、断り、提案)/

3.8

4

話し合う

3.8

4

<4>

4組の学習者は1名であり、本人の希望もあり、日本語能力検定試験対策をメインに授業を行い、また学習活動によって3組に合流するという形態でクラス運営を行った。

まず、日本語能力検定試験対策についてのアンケート結果を示す。

役立ちそう 理解できた
文字・語彙 4 2
読解・文法 4 3
聴解 4 2

3組(中級)の授業に参加したことについてのアンケート結果を以下に示す。

●中級クラスに参加したことについてはどう思うか?

[おもしろかったです]

●中級クラスに参加したクラスの内容について

  役立ちそう 理解できた
日本のpop culture 4 4
雑誌を読む 4 4

自分について話す

(私の好きなこと)

4 4
名古屋のことば 4 4
授業をやってみよう! 4 4
会話 4 4

 

 以上、コース終了日に学習者の人に対して行った、事後アンケートの結果を示した。

 (注1)回答の中には、コメントと見比べるとA(4点)E(0)を間違ってつけたと思われるものがまれにあった。しかし、ここで集計者側が勝手に変えることは控えた。

<9.実習アルバムへ> <AET日本語研修の目次へ>


名古屋大学大学院国際言語文化研究科
日本言語文化専攻